よしづのメンテひとり言。車輪は破裂することがあります。

こんにちは。

どりーむ四条店 よしづです( ´∀`)

のっけからタイトルが物騒な感じですいません(笑)

今回、何がお伝えしたいかと言いますと、

自転車をメンテナンスしないで乗りっぱなしだと

こう言うこともあるというのをお知らせしようという回です。

コチラの画像ですが、今回修理で交換した壊れた部品です。

このままではよくわかりませんので2枚目の写真もご覧下さい。

矢印で指した部分ですが、亀裂が入って床が見えています。

なぜこうなったのかと言うと、原因はブレーキにありました。

ブレーキも使い続けるとゴムがなくなり、下地の金属が出てきます。

その下地でブレーキをかけ続けるとリムが削れ、リムの強度がチューブの空気圧に負けると破裂。と言う結果になります。

そうなるとタイヤ、チューブ、リム(最悪車輪ごと)交換です。高くつく修理になってしまいます。

そうさせないためにも日頃の点検や小さな修理は大事です。

少しの異変でも気になった場合は放置せず自転車店に相談してみて下さい。

つづく…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です