シニア向け自転車、クークルあります。

小倉店スタッフ、前川です。

さて、間に山下君を挟んでの書き込みになります。

前回、「3輪は軽く考えない方がいいですよ~」な、記事を書きましたが、今回は”4輪”の勇クークルを、満を持してご紹介いたします。

クークル MⅡ

(前カゴは、プチカスタムしております…)

3輪自転車…と、見せかけて

前輪にもタイヤが二つの、計4輪!!しかも全車輪、空気入れ不要のノーパンクタイヤ。

地味にうれしい、杖差し。

「絶対に倒れませんか?」と聞かれれば、「電動車椅子…軽自動車からトレーラーまで、横転事故は発生しています…」としか言いようが無いのですが…

まぁ、なかなか倒れません!!

何より、メーカーが「安心して乗れる、シニアの為の自転車クークル」と申しております。

(見よ、この華麗なリーンインw)

静止状態で、ここまで体重を預けても倒れません!!

そして、恐らくここが限界点。

付属品として

ライト、ワイヤー錠も付いてきます。

ここまで提灯記事のように、良いことばかりを書いてまいりました。

(お店のブログなので、当たり前と言えば当たり前…)。

けれど、それでは「高齢で自転車に乗れない親の為に」と、真剣に検討なさっている方に不誠実だと思いますので、あえてデメリットもお伝えいたします。

①重い。25㎏(電動では無い3輪自転車が22㎏ぐらいなので妥当か?)。

②変速が無いので近場しか使えない。角度によりますが、坂道も厳しいでしょう…。

③お値段が少しお高い(\120,000)。

①の重量は、例えば「普段は庭に止めたいけど、階段が2段ほどあって…」という方には、スロープ設置が必須と思われます。しかも、4輪幅の。

②の変速に関しては「ボタンがいっぱいあってもややこしい」と捉えれば、シンプルではあるものの、ちょっと距離がある場合や、高台にお住まいの方のご利用には不向きであると思います。

③に関しては、「安くても、転倒したら元も子もない」と考えるしかないですね…ほぼ特注のような設計なので…。

サイクルどりーむ小倉店、3輪も上記クークルも試乗車ご用意しておりますので、まずは是非お気軽にお試しください!!    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です