CLB(Club Sport) Raleigh入荷しました

小倉店スタッフ、前川です。

今回ご紹介するのは、ラレーのトラディッショナルなクロモリアーバンバイクCLBです。

後ろから…

ベルは独断で、これをここから…

ここにこれを装着。理由はシンプル「だってカッコイイかなと思って」

サドルは、本革(made in Engrand)が装備されております!!

具体的にはBROOKS Clasic B17 HONEY

少量とはいえ、メンテナンスオイル付属はうれしいですね。

革サドル…巷では「サドルとお尻の死闘に打ち勝った者だけが、極上の座り心地を手に入れられる」とか「水濡れ厳禁で、手入れが面倒」という、半分真実、半分都市伝説で語られているのではないでしょうか?

回答としては、「モノ(モデル)によっては、一般的なクロスバイクのサドルより、よっぽど快適です。特にこの自転車のサドルはブルックスというイギリスメーカーの革サドルのド定番、B17と呼ばれるモデルで、”ド定番”と言われるだけあって、死闘は不要です。雨天走行の場合、コンビニ袋を被せ、翌日乾いたらオイルを塗付し、型崩れが発生しそうになれば、ノーズのナットで革を張ればok。(←面倒と言えば面倒か?)」

サイクルどりーむきっての、ブルックスマニア(?)であるワタクシが、アフターの相談にも乗りますので、是非一度ご来店下さいませ。

ここまで、内容がほぼサドルについてのみである事から、ワタクシのブルックス好きだけは伝わったかと思いますw。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です